Condom 元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事STDチェッカー

新型インフルエンザ:ワクチン接種、今月中旬から開始

新型インフルエンザのワクチンについて、足立信也厚生労働政務官は30日、当初10月下旬としていた接種開始時期が少し早まり、10月中旬になるとの見通しを示した。1日に決定される政府対策本部の基本方針に盛り込まれる。

 ワクチンの接種対象者は約5400万人。国産のワクチンが製造でき次第、医療従事者を皮切りに順次接種を進めていく。ただし一度に供給できる量に限りがあるため、対象者全員への接種は想定通り、年度いっぱいかかる見通し。

インフルエンザ対策マスク
 




posted by 性感染症 病気ウィルス 知識と対策 記録の細道 at 11:31 | Comment(1) | 新型インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「プール熱」プールを介する感染症

俗名「プール熱」
感染症と病気ウィルス 知識と対策

ホメオパシー的予防 新装版―ホメオパシーで子どもの病気と感染症を安全に予防する (由井寅子のホメオパシーガイドブック 6)

ホメオパシー的予防 新装版―ホメオパシーで子どもの病気と感染症を安全に予防する (由井寅子のホメオパシーガイドブック 6)

  • 作者: 由井 寅子
  • 出版社/メーカー: ホメオパシー出版
  • 発売日: 2007/06/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


夏真っ盛りですが、夏は食中毒だけでなく、感染症には注意が必要な季節です。
プールで泳ぐ際に、気をつけなければならない感染症が「咽頭結膜熱」です。
いわゆるよく耳にする「プール熱」と俗に言われます。
子供はこのプールでの咽頭結膜熱という感染症に注意しなくてはいけません。
咽頭結膜熱は、アデノウイルスと言うウイルスの感染によって起こります。
アデノウイルスは便や唾液などから感染するのですが、プールの水を介して感染する確率の高い病気なのでプール熱とも言われます。
プールでのタオルの貸し借りや、水泳の後、よく体や目を洗わないことが原因で感染するので、注意が必要です。
ウイルスの感染から5〜7日を経て、発熱・結膜炎・喉の腫れなどの風邪に似た症状が起こる病気で、重症化することもあります。

「プール熱」プールを介する感染症⇒この記事を読む
posted by 性感染症 病気ウィルス 知識と対策 記録の細道 at 11:05 | Comment(0) | 病気 ウィルス感染 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外旅行での病気ウィルス予防

食中毒の予防に、グレープフルーツのさわやか除菌液【ディフェンドウォーター】

新型インフルエンザ
海外旅行での病気ウィルス予防
感染症と病気ウィルス 知識と対策

新型インフルエンザが流行し始めました。感染がどんどん拡大してきています。
危険度も「フェーズ5」になり、大流行の危険性が増しました。
これから海外旅行や海外で仕事をする方は、情報をしっかり見極めて、対策を取ってください、
海外旅行では、気候や気温の違い、時差、飛行機での長時間の移動により、体力的にも精神的にも負担が大きく、体力低下からウィルスに感染して病気を引き起こしてしまう可能性が大きくなります。
楽しく健康に旅行を楽しめるように、さらに海外でウイルスの感染源とならないためにも、対策を知っておきましょう。
まず、海外旅行先で体調を崩さないよう自分の体調を整えておきましょう。
持病のある人は、体調を悪化させないためにも旅行前に主治医との相談が必要です。
そして、入国許可を得るためと、日本にはない感染症にならないためにも予防接種をしてください。
アフリカや南アメリカの熱帯地域では、黄熱ワクチン接種をしていないと入国できません。
黄熱病はあの野口博士がウィルス感染で倒れたことで、黄熱病が有名になりました。
留学などの長期滞在の場合も、予防接種が義務付けられる場合があります。
A型肝炎や破傷風、狂犬病などの感染すると怖い病気なので予防接種も行き先に応じて接種しておきましょう。
ワクチンの種類によって2〜3回の接種を必要とするものがあるので、旅行前のできるだけ早い時期に接種を受てウィルスから身を守りましょう。
旅行先では、生水や動物、昆虫などを媒介してウイルスに感染して発病することもあります。
食べ物は必ず火を通したものを食べましょう。
また、ウイルスなどに感染しても潜伏期の長い病気がありますので、海外旅行から戻って2ヶ月程度は、発病した場合、医師に海外旅行に行ったことを告げて相談してください。
海外旅行に際しては、旅行前・旅行中・旅行後の発病も考えて、対策を行うよう心がけてください。
今回は新型のインフルエンザの感染が特に広がっています。ウィルスを持ってこないようにしっかりした対策が特に必要です。



posted by 性感染症 病気ウィルス 知識と対策 記録の細道 at 10:19 | Comment(0) | ウィルスと性感染 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
家族イメージ.jpg
元気100選総合トップトップページ新着記事今日は何の日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。